研修講師メッセージ vol.04

橋爪舞

橋爪舞

新人ガイドの皆様へ

私がガイドとして一番に心がけていること。それは笑顔です。笑顔と言ってもただにこにこ作り笑いをしていればいいというわけではなく、笑顔で常に誠意を持ってお客さまと接するということです。
新人の頃は、慣れないガイディングで顔が引きつっていたかもしれません。
今ではお客さまを前にすると自然に笑顔になります。ガイドの仕事に慣れたからということもありますが、何よりこの仕事が大好きだから自然と笑顔になるのです。日本にいながらにして色々な国の人々とお話する機会が持てるこの仕事は、本当に素晴らしいと思います。
ガイドデビューを控えたみなさんは期待よりも不安が大きいかもしれません。
私も初めて案内する場所に行くときは、今でも不安でたまりません。勉強不足で冷や汗をかくこともあります。それでも笑顔で楽しそうに案内するガイドと一緒なら、お客さまもきっと楽しんでくださるはずです。
日本に笑顔のガイドが増えるように、一緒に頑張っていきましょう!